Q.MS-Japanに決めた理由は何ですか?

​女性が活躍している

前職は食品メーカーで、店舗を統括するエリアマネージャーをしていました。店舗で採用業務も担当していたので、転職エージェントとやりとりをすることがあり、その時に人事や人材紹介という仕事に興味を持ちました。

採用の業務に触れて、もっと人の人生に入り込んで、人の役に立つ仕事がしたいと思ったんです。

そんな時にエージェントからMS-Japanを紹介してもらいました。

当社の選考を受けていく中で、面接官の考え方だったり、仕事へのモチベーションの高さを感じ、「ここは女性も熱意をもって活躍しているんだ」と惹かれ、入社を決めました。

また、商材に固有の強みや特徴があるものを売りたいと思っていたので、MS-Japanの管理部門特化という強みは魅力的でした。

Q.仕事をする上で大切にしている事を教えてください

その人にとっての"最善の選択肢"を一緒にさがす

目の前の求職者の立場にたって、寄り添うことを大切にしています。

入社したてで数字に追われていた時に、「なんで私はこの仕事しようって思ったんだっけ?」と原点に立ち返って考えた事がありました。その時に、転職者にとって自分は、"人生の大きな決断を下す重要な情報源"であるという事に気づいたんです。それからは「この人にとって一番いい選択肢は何なのか」を常に考える様にしています。

その為に必要な情報はすべて示してあげたいですね。

MS-Japanの働き方は、基礎的なところはマニュアル化されていますが、絶対に「こうしないといけない」というルールはないので、裁量もって自分なりのアプローチをする事ができます​。

"自分らしさ"を活かしな​​がら、これからもたくさんの方をご支援していきたいですね。

Q.ミッションを教えてください

​”人”だからこそ出来る事

​最近転職者の方に「これから経理とかってAIに代わっていっちゃうんですか?」と聞かれる事が増えました。

確かに、AIが得意としているのはオペレーション業務なので、給与計算や仕分けなどAIに置き換えられそうな仕事があるのも事実です。

ただ私は、会社を支えていくのは管理部門の方々だと思っていて、制度や施策を考えたり、会社にとっていい労働環境を考えたりとか、そういうのはやっぱり人じゃないとできないと思うんです。

 

だから決算や仕分けとかも業務的にやるんじゃなくて、その情報から会社にとって必要なデータを読み取って、それを経営に生かすことができればいいんじゃないかと思っています。

 

​そういうAIには出来ない、"人だからこそできる仕事"をこれからも提供し続けたいですね。

〒102-0071 東京都千代田区富士見2-10-2 飯田橋グラン・ブルーム4階                     career@jmsc.co.jp  |   03-3239-7373