Q.MS-Japanに決めた理由は何ですか?

​直観的に”ここが合っている”と思った

僕は大学卒業前にスペインに留学していて、卒業の半年前に帰国しました。その時には、同年代のみんなは就活が終わっていて、多少焦っていました。

そんな時、エージェントからMS-Japanを紹介されたんです。初めは語学が活かせる事、人材、広告業界を軸に活動していたんですけど、MS-Japanの最終選考を受けた時に、直観的に「こっちの方があっている」と感じたんです。

あとは、管理部門特化型の人材紹介なので、社会の全体の市場感を感じ取れると思ったことも決め手となりました。

 

あと広告はこの世の中になくても困らない。でも人材はなくてはならない資源だと思った事も理由です。

何より、新卒のうちから経営層、弁護士、公認会計士等の社会的地位の高い方々とビジネスができるという特徴は当社ならではだと思います。

Q.仕事の面白さを教えてください。

​ハイクラスな人材と仕事ができる

様々な業界のトップと会える事ですね。

普段生活していたら、経営者の採用に関する悩みとかあまり聞けないじゃないですか。

MS-Japanに入社していなかったら、弁護士や公認会計士の先生方とも、お話しできる機会はなかったと思います。

 

僕は向上心とか前向きな姿勢が人一倍強く、売上が悪かったり、クレームを受けた時であっても、

"そういう時が一番成長できる"と前向きに考えます。

そうやって、「勉強させてもらえてよかったな」と自分の成長に繋げているんです。

Q.工藤さんのミッションを教えてください

​自分と関わる人すべてに"ハッピー"を

仕事プライベート関係なく、人生の中で出会った人、関わる人全員をハッピーにしたい。

今まで関わってきた人「工藤修二に頼めば問題ない」と思われる様な人になりたいです。

キレイごとかもしれないですが、本心からそう思っています。

人材紹介は求職者にも企業にもハッピーになってもらえるので、自分にとっては最高の仕事なんです。

代替えのきかない、温かみのある支援を続けていきたいですね。

〒102-0071 東京都千代田区富士見2-10-2 飯田橋グラン・ブルーム4階                     career@jmsc.co.jp  |   03-3239-7373